スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっとヒーローでありたい ただ一人 君にとっての

CIMG0896.jpg
Mr,Children「HERO」より。部屋の掃除してたら元カノから貰った手紙が出てきました。リア充でしたねwww
内容がねえ…。当時はとっても嬉しいものだったんだと思います。
ちなみに元カノのお願いで脱ヲタクを決めましたから。昨日の「正義ってなんじゃい」発言はここにも波及していたわけです。
まあそんな人間が初のカラオケデートでこの曲を歌ったわけです。

今思うととんでもなく恥ずかしいwww
でも、そうじゃないですかね。きっと。
FUNKY MONKEY BABYSの「ヒーロー」の歌詞にも、パパ目線でそういう何かを守るというヒーロー像が浮かび上がってるじゃないですか。
あんな感じのパパになりたい。
うちにはパパが居ないからwww

ちょっと毒されてきてるな、これは。
つか、何かはき違えてる。
いろんなことがムリすぎる。


まあもちろん今日も勉強をメインの生活をしたわけですが、今日は妹がスキー合宿で家に居ません。
妹がいるとゲームの音が聞こえてくるから嫌になるんですwww
かといって、図書館とかじゃ勉強できない残念な子なんです。
ほんと、有意義な一日かと思いましたが。

原因不明の腹痛に侵されましたwww
あまり集中できてないなあ…。

というか、昨日の一連の発言(命から漫画まで)が、今一度読み返した時に重なるというか、落ち着くんですよ。
まだまだ生きれるんやろうし、いろんなことに出会えるんやろうし。
死ぬ時は仕方ないですね。その時は天国へ行けることを願います。そこでフジファブの志村さんに会いに行きますから。

ずっとヒーローでありたい ただ一人 君にとっての
ミスチルの桜井さんも、一時期病気だったんだしね。
生かされてることを、幸せだと思うことにします。
呪うくらいなら、本気で腹くくらないと。


明日、買えなかったおお振りの最新刊を買いに行きたいけど、今週水曜日にあの50TAのアルバムが出るらしいので我慢。


以下、コメ返信です。

続きを読む

スポンサーサイト

プログラム 02B

ぐちゃぐちゃな頭の中
宇宙が広がってる
手を突っ込んで
銀河を探す

灰になったら土に還してくれ
ろうそく一本でいいから
抜いて出して運んで直して
打って食って遊んで捨てて

めちゃめちゃな頭の上
疑問が群れを成してる
全部取っ払って
確信を掴む

電子辞書には載ってない
アナログの意味を知りたい
壊して作って歌って書いて
滲んで萎んで回って吐いて

枯れるまでに水をくれ
ちゃんとオレを家に帰してくれ
頼むからここを出してくれ
どうしてオレはこんな箱の中にいる?
圏外じゃ助けのヘリも来ねぇ
手を伸ばしたって惨めなだけ
生きて死んで蘇って
住んで眠って浮かんでしまって
歩いて歩いて歩き回って
積んで積んで積木崩して

気持ちより、生きることが大事だと思う。

ハイチの地震。
千羽鶴を贈るっていう人がいたらしいけど、僕は驚いた。

僕はたまに一円玉を数枚募金したりします。
中々財布からなくならないと邪魔かな、と思った時、それなら良い事に使ってもらおうかなという軽い気持ちですよ。
でも、それで誰かが助かってるとするなら、気持ち以上に価値のある一円玉だと思うのです。
逆に千羽鶴のほうが、確かに僕の一円玉よりも気持ちが乗っているし、ものすごく大変な作業であると思う。でも、実際には役に立たないんですよ。きっと。
現地では衛生問題、食料供給等々問題が山積みだし、一つの段ボール箱に入っている食料が、現地ではきっと大切なものだと思うのです。

それが、千羽鶴だったら?

仮に、僕らが震災に遭って、同じ事態に陥った時、千羽鶴を見て笑えますか?
僕は出来ないと思う。
だって、そこでは生きることが精いっぱいのはずだから。
食べ物がない。飲み物がない。寝るところがない。
そうなったとき、千羽鶴は何になる?
結局、最終的に燃料や、有機物としての使用を余儀なくされるのではないか?

でも、やっぱり不思議なのだ。
何気ない一円玉が、丹精込めておった鶴より、価値があるというのが。


シーシェパードにも、似たようなことが言えると思う。
クジラはダメなのに、肉はいいのか。
彼らは牛たちを「食されるために生まれてきた」というそうじゃないか。
確かに、食卓に牛や豚、鳥の肉が並べられる。
魚、野菜、穀物…。数え切れない命を、僕らは頂いているのだ。
だから、動物愛護団体の執着な抗議に僕は呆れを通り越す何かを覚えるときがある。
普通に「乱獲はやめましょう」とか「責任をとって育てましょう」とか。そういうものではないだろう?
野良犬を保護する団体も、資金が尽きて最終的には犬を放置したじゃないか。
どこに愛護の言葉が眠っているのか。
シーシェパードの話に戻ると、もはや彼らの宗教的考えは手をつけられないものがある。
いっそなんらかの手でクジラの肉を食べさせてみてはどうだろうか。
何も知らずに食し、後でクジラの肉だと知らされた時、彼らは正体をさらすだろう。
ちなみにシーシェパードはどっかの会社が出資してるらしいから、ああいうのは宣伝のためなんだろうか。


僕は、「自分の命をかけて誰かを守る」みたいなキレイゴトが好きじゃない。
自分を切迫した結果は、その誰かを離すことだと思う。
だからペットは飼わない。責任が持てないから。
これで「ああ、こいつは冷酷な人間だ」と思うならどうぞ思ってください。
所詮人間のエゴが凝り固まっているのだ。
それはこの自論にも当てはまる。
そのエゴがどう見られたところで、個人の感覚にはなんら支障はないはず。
一番は自分が信頼している、あるいはそれなりの関係がある物からの批判。
それがあると人間は動揺する、ただそれだけではないか。
残念ながら僕は弱い人間なのでそれがよくある。
その点からすると、歴史的な哲学者のような考え方はできず、集団いじめ的な大衆社会の深淵で泣いているだけだ。


それにしてもyasuさんは上手く言ったものである。
うん、シーシェパードの紹介曲は「ジクソー」できまりですな。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

どん底のスーパーヒーロー真似たみたいな 目つきのやたら本気な少年

NICO Touches the Walls「ビッグフット」より。
ニコはもう少し評価されていいバンドやと思うんやけどなあ。
CIMG0870.jpg
CIMG0868.jpg
CIMG0869.jpg


今日は近畿大学の試験がありました。センターよりかなり取れている自信があります!
行きは途中まで一人で、途中お父さんと一緒に行きました。
あの人と一緒に居ると僕はすごく落ち着くんですよね…。
なんか、元気になるんです。本当に心のお父さん?かも(笑)

で、僕は梅田で試験を受ける筈が、収容人数の影響か大学のキャンパスで受けることになったのですが、試験場が八階にあるというwww
まず身体が疲れましたよ…。

その後、先生らしき人が入って来たのですが、その先生がかなりおっちょこっちょいな人でした。

教室の窓にブラインドがかかっていたのですが、教室の換気をするために換気扇を回したところ、そのブラインドに接触してカタカタ音が鳴るんです。
その先生はブラインドをいらうのですが、正直換気扇を切ってもらえたら早い話なんですよ。しかし、その先生はあろうことかブラインドをガシャンとおろしました。

ガシャガシャガシャwwww

そのブラインドの一部が換気扇に巻き込まれました。
クラス中少し失笑が…。
ただ僕はそれで落ち着きました。

まあ、今回はセンターのような悲劇は起こらないと思います。
でも、不安です。



まあ、センターのことに関しては、親にちょいちょい言われることがきにくわなかったりします。
僕は出来れば触れたくない(もう次の目標に向かって勉強している)ので、いつも言ってはいますが…。
ハッキリ言ってほしいと言われたのでハッキリ言ったらお母さんを泣かせてしまったので、なかなか自分の気持ちを素直にはくのもねえ…。



関係無い話ですが、BUMP OF CHICKENの「R.I.P.」という曲のPVを見てからというもの、本格的に生きることが怖くなってきました。いや、死ぬのが怖いのか?
PVの最期に、「R.I.P.」と刻まれたお墓に子供たちの笑顔や無邪気な姿が映るのですが、それから、まず寝るのが怖くなってしまいました。「眠れないほど 怖いんだよ」という歌詞があるのですが、まさしくそうでした。
最近のうpする詞も、比較的暗いですし、全体的に病んでたのかなあと今更実感しました。

それと昨日の夜はなんか盛り上がってましたねwww
とめはねとラットマンが想像以上に面白かった…というか、なんかもう…はい。
とめはねは自分の出来なかった青春(書道)が溢れてましたよ。
もっと書道の勉強をしておけば、もっと後輩に何かを伝えてあげていれば、もっと、大会に意欲を燃やしていれば、なんか、面白かったのに後悔ばっかしてました。読んでて。
もっと早く読んでおきたかったです。ああ、悔しい。
でも、やっぱり僕が描いているイメージと似ているんです。結構、「習字」と「書道」が混同されがちだし、字を崩して書くのが理解できないという人も多いと思いますが、なんか、それが僕は嫌なんですよ。「習字部」とか言われた日には、怒りがマックスです。
そんな僕が、感情移入できて、尚且つ反省出来て、途中から「マンガ読んでるのか」みたいな錯覚に陥りました。
ホント買って良かった。まとめて買いたいな。
ラットマンは逆に、一度TOVで地に果ててしまった正義が掘り起こされた感じです。こう見えても、中学時代はまだ特撮でもヒーローを応援してましたよ?
それがいつからか、「正義ってなんじゃい」みたいなスタンスになって、なんとなく敬遠してたんですよ。
それがTOVの、厳密にはユーリの行為が、もう、今までの「正義」の概念を完全に覆されたので。ただその分ユーリは嫌いですよ?
結局、まっすぐな正義で貫いたのではなく、人を殺すという行為で正義を貫いたわけですが、最終的に「どんな罰でもうける」みたいな発言をしてたわりに、偽善者っぽく終わったのが嫌だったので。
ドラマでやってる「まっすぐな男」くらいにまっすぐな感じの「正義」がやっぱり好きなんですよ(ドラマは見てませんけど←)。
それが読んでるうちに、自分の好きな「正義」と嫌いな「正義」を垣間見ることが出来た、そんな気がするんです。
それと、冒頭のカラーページは販促だwwwwww
マジ鼻血出るかと思ったし。
「テガミバチ」もショタだよって勧められたけど、オレ泣き虫嫌いなんだwwwラグの性格がダメすぎるwww
ゴーシュのほうがカッコイイし。
それに、読ませてもらったけど思ってたより良くはなかったので。
まあこっち買ってたらこんな機会なかったかもなあ。金欠だし。

まあ、ケロロとのだめとおお振り、途中で止まってる医龍にテイルズ。
我が家の漫画事情は乏しいので、誰か情報をよろしくお願いしますw

選ぶんじゃない、もう選んだんだよ

テラユーリ^p^
と言ってもわかりにくいか。

明日近畿大学の入試だよ。
緊張するよ。
死にそうwww

とまああ。
センター試験友愛されたから。
頑張るぞ!

誰でもいいから慰めてほしい

もう受験ムリ

ぶれる視界の隣
二人の少女が踊る
白いワンピースに
染まる赤い赤い血糊
夢から覚めた時
不意に襲う孤独
目頭が潤んで
呼吸が荒くなる

連れていっておくれ
不思議な世界へ
こんな怖い世界に
居たくないよ 震えている

霞んだ意識の上
二人の少年がいた
殴り合っているのに
どうして笑っているの?
夢から覚めた時
頬を突き刺す優しさ
痛みを感じないのに
どこかが痛んでいる

連れていっておくれ
争いのある世界へ
こんなやわい世界は
今にも壊れてしまいそう
目をもう一度つむって
真っ暗闇の光に照らされたら
二度と覚めないなんて考えられないよ

泣きそうで泣けない夜
カレンダーに書いた数字はまるで毒
冒されていけば 二度と眠れないのかな
どこへ向かうの
誰か教えて 迷路じゃない世界で
迷いはじめた

連れていっておくれ
ずっと永い世界へ
こんな冷たい世界は
耐えられないよ 逃げ出したい
連れていっておくれ
優しい夢の世界へ
あの川を渡った先の花畑へ
行きたいな 行ってみたいな
目をもう一度つむって
真っ暗闇の光に照らされたら
二度と覚めないなんて考えられないよ
二度と眠れないなんて考えられないよ

勉強し過ぎたら出来なくなるものなのかな

うん。
なかなか身が入らない。

ゲームもしてないし、テレビも見てない。

なんか、ぼんやりしてしまう。何で生きてるんかなって。
諦めてないのに、諦めてる。

やっぱり、努力の分が結果に現れへんギャップって、こんな辛いもんなのか。
もう一週間前の話やのに。まだ引きずってる。

頭悪くても人間になりたい

少し真剣な話するお(´・ω・`)


岸高生や、文芸部にいた人なら知ってると思うけど、某松下とオレはあまり仲がよくない、そして今日は口論になった。本当はこういうところには書くべきではないと思うけど、少し聞きたいことがあります。


まあ、ことのいきさつは、彼が3-7の卒業用の色紙に期限が過ぎても何も書かなかったことから始まりました。
担任のはやーせにせがまれたらしくその色紙を貰ってきたらしいのだが、本人は書く気がないらしい。オレは正直、書く気がないなら貰ってくんなって思ったからそう言ったところ、「早瀬が書いてって言ったから」と不透明な返事をされた。
オレと彼の違いは、オレのほうが頭が悪い分、彼はクラス内での社交性が欠けている。自分はクラスに存在していないとか言っていたが、名前はちゃんとあるのだ。
文化祭の時も、早瀬に松下を呼んでこい(本当は連絡とれるか聞いただけやったらしい)と言ったのだが、呼びに行けば彼に突っぱねられた。むろん彼は不在、さらに後夜祭の準備で抜ける子がいたので、少し後で撮ることになった。が、オレが用事で抜けている間に写真撮影は終わっていたらしい。
もちろんこの時点で7組への想いは折れてしまったわけである。その頃から振り切れはじめたような気も。

とりあえず、彼には彼の自己満足が、誰かを傷付けていることがあるということを伝えたかったが、彼にはイマイチ伝わらないらしい。
そこにいたのは永さんと城野さん(少林寺の主将)だったけど、永さんは途中で抜けて、3人になった。
その前にも、建前上ありがとうでも書いとけと言われてたし、いっそ書かんと出せよとも思い、本人が持って行ってくれと言ったので一度キレて早瀬のところへ色紙を返しにいったが早瀬はいなかった。
そのご、城野は松下に「お前が良くても、早瀬はお前が書かないことを自分のせいだと思うぞ」と言った。
早瀬には色々世話になったが、悪い先生でないことは知っている。確かにうっとうしい面は沢山あるが(笑)
そこで、オレは松下が社会科系の教師になりたいということを思い出す。城野も知っているので「教師の気持ちわからんやつが教師なるなんて言うな」と言い、オレも、「早瀬は回りの先生から悪く言われることになる」とあくまでも早瀬側の思いをぶつけてみた。オレだってバカだが教師になりたい。ある程度、彼にも人間の心はあるだろうと思った。

しかし、いつまで経っても彼は何もしようとはしなかった。

オレは手が出そうだった。城野に頼んで技をかけてもらい、怒りを痛みに任せる。そうしない限り、拳が飛んで行きそうだった。
オレは言った。

お前は頭がいい。
オレは頭が悪い。
成績上、可能性はお前のほうがある。なのに、何故可能性を捨てようとする真似をする。オレはそんなやつの下やと思うと悔しくて仕方ない。

城野がこっちを見る。言い過ぎだと。
だが、オレは我慢ならなかったのだ。
このセンター試験で、可能性が一気になくなった人を沢山知っている。オレだって国公立に行ける可能性は0に近い。でも、夢は夢のまま輝いている。
その目の前で、夢が踏みにじられている気がした。

憎いと、思った。

そんなに自分自分やったら高校やめてしまえと言った。
別に虐められているわけじゃない。自分で隔たりを作って、自分が一人の世界に没頭しているだけなのだから、ただ、書くだけでいいのだ。彼が書いたところで、彼を責める人間はいない。オレの中学時代よりよっぽどマシだ。

途中から何を言っているのかわからなくなった。
ただ、悔しくて悔しくて泣いてしまった。ここ5日で4回泣いている。累積が緩い。

クラスに参加しない。
でも名前だけある。
なら名前を書けばいい。

オレは卒業式の時、その色紙のプリントされた紙が欲しい。だから書いてくれ。
――たっくんとクラスは違う。

ならオレもお前と一緒にクラス活動を放棄していたというのか。一緒にするな。

オレは、3-7の代表として、なんとか書いてくれと言った。

べつに何だっていい。


お前の信念の貫くところが間違っている。
しゃーない。
しゃーなくない。

いずれは社会に出て、妥協が沢山待っている。
わかってる。
わかってない。

そんなに嫌ならなんで貰ってきたん。
無反応。

早瀬悲しむやろ。
わかってる。
わかってない。

なんでありがとうって書くのが嫌なん。
感謝することないから。
確かにお前に感謝されても不愉快。


そもそもここに書くという行為がおかしい。
なんで?
クラスに関わってないから。
名前はあるのに?
なんでなんてなんで。



世間では、彼のような人間が教師になれて、僕の用な人間は教師になれないのだろうか。



ついにキレてしまった。



これ以上オレに迷惑をかけるなよ!
オレだってお前みたいなやつに負けてるのは悔しいけど、実際はお前のほうが上やのに、なんでそんな、可能性を平気で捨てれるん!?
お前が頑張ってくれらなオレは…。


吐きそうになった。
涙は不思議と出なかった。


うん。
本当はもっとあるけど、文章ではこれが限界。
聞きたいことは、オレは本当に、彼にそんな言葉を言える資格があったのかということだ。
途中から悪口にしか聞こえない批判を言っている時点で、僕も教師にはなれそうにない。
もちろん、先の話。
わかってはいる。
ただ、本当に悔しかったのだ。
心の底から、悔しかったのだ。
だから、僕のこの想いに、修正が欲しい。
ひん曲がった想いを誰かが忠告してほしい。
ただ、それだけ。

結果が出なくても努力することに意義があると言ううちの7割くらいはウソ

YUIの曲を久しぶりに良いと思った。


センター試験の結果を受け止めて次へ繋げようとする自分と、センター試験の結果を引きずって努力を止めようとする自分が戦っている。
要は精神力の無さを露呈している。
一体何年書道をやってきたのか。
必死に勉強していても、親の言葉に萎えて手が止まる。
そしてそれを人のせいにしようとする。しょうもない人間だ。
むしろ構ってほしくないという貼紙を部屋の扉にしようかとも思ったが、それでは親の心配が高まるのみ。
結局やるしかないのだ。それはわかっているのに、手が動かない。今日も晩御飯までは赤本を丁寧に解いていた。なのにどうして萎えるのか。
朝陽を待ち侘びる時間などないというのに。

甘えている自分が情けない。

ミスったことが糧になって、前進する力をくれる

センターダメでした。

色々と頑張ったのに、というのはやめとこう。

それにしても、皆悪かったなぁ。かっつんがあの成績やとも思えへんかったし、Pさんもそんな悪いと思わなかったし。

まあオレの成績のひどさもやけどwww

センター試験?そんなのあったっけ?

散りました\(^O^)/

泣いてきます。短文でスマソ。

死にましたとだけ言っておきます

全部死んだ。
活力がない。
明日全教科100点でも無理orz

泣いちゃう。

真ん中イグザムは明日からですが、お腹イタイ

センターまであと1日!!!


頑張るというか、精一杯を出してきます。
世の中には沢山の受験生の方々がいらして、自分は負けないと思っている方が沢山いらっしゃるのでしょう。
だからこそ、僕も負けません!
バカで、どうしようもなかったやつだけど、キセキを起こして見せますよ~!



旅の途中
無知のナイフで
むやみやたらに切り付けた
心の傷が痛むけど
丸くなんかなりたくない
情熱の火よ消えないで
輝け

レミオロメン「茜空」


このブログを見ている受験生の皆さん、共に一生懸命頑張りましょう!


では。

キラキラ光る青春ラインを走り抜ける

センターまであと2日です。
吐く。しんどいぜ。

眠たい眠たい眠たい!

緊張してしょうがない!

受かれ受かれ受かれ!

願うしかありません。

センターが終われば少しらくにはなるのですが…………。

受かれ受かれ受かれ!


諦めんなよ!オレ。


受かれ受かれ受かれ!

数学4点から87点まで上がったんやぞ!

瞳を閉じれば、青鬼((゚Д゚ll))

マジあのシリーズ面白いですよね(笑)

センターまであと3日!
なんだかいけそうな気がします。あのオレが数学Ⅰ+Aだけど83点取れましたよ!!
最低7割が目標なのでこれはかなりいい傾向ですよ。
というか、もう恐れるものはありません。

それよか、ヒゲが伸びる早さが速くなってるのが気掛かり。

チョコチップメロンパンの美味しさはガチ

美味しい。
メロンパンの中で一番美味しいと思う。

緊張感があります。
受験!受験!受験!

まあ、明日の自分が確約されてもいないのに未来を悪く想像するのは体に悪いですね。きっと。

まあスカタン数学さえうまくいけば大丈夫なんですが(笑)
ホンマに、緊張するわぁ。

逃げない。というより、逃げる場所がない。だからはい上がるしかない。

センターまであと5日です。
もうここまで来たら焦っても仕方ないです。
2009年度の過去問は6割方となりました。これじゃ国公立は無理だよぉぉぉぉ(´;ω;`)
ってないててもしゃーないか。
ただ、半年前は6割はおろか、4割も取れてなかったからね。
そう考えると進歩しました。
8割、9割越える教科もありました。
もう何も恐れません。
恐いものは沢山あっけどね(笑)

書いてみた




受験生だけど。
受験生だけど。

ショタコンな理由は弟が欲しかったから、だから仕方ないと思っている

茶髪、髪型がつんつん、小学生高学年から中学生くらいが好きなんかな(笑)

今日から学校でした。クソ寒い。
学校行って早々授業があることを知りました。勉強道具なんてねーよ(笑)
出願用の願書やら、調査書やら色々必要なのでわたわたしてます。


うん。
眠い。

ポジティブシンキングは結局現状から逃げるためのきれいごと

地学の過去問で83点取れました!
定期テストでもこんな点数取ったことないのに(笑)
ホンマ、合計でせめて650点は取りたい……。


明日から学校。
怠い以外の何物でもないね。
というか講習取るんじゃなかった……。自由が束縛されるじゃまいかっ!?
ゆーかりホールで勉強してもいいけど、あそこの雰囲気が苦手なんだよなぁ。


ゆっくりしすぎた結果がこれだよ!

ストーリー

勉強出来たって中身がダメやったら……って考える人のパターンとして、勉強は頑張るけど中身も磨きたいという人間と、勉強出来ないということから逃げる口実に使うための二通りだと思う。


正義の味方はどこへ行ったんだ
スーパーヒーローなんていないのか?
いつからオレたちは悪を悪だと
認めることが恥ずかしくなった?

いきり立って正義を否定して
身の危険知ったら早くも気変わり
ヒーローが突然現れて
助けられるのは恥ずかしくないのか?

言ったことに責任も持てないで
たいして苦労なんてしてないのに
命を懸ける奴に向かって
罵る資格なんてないぜ

思い出せるまで 叫べ 遠くまで
聞こえるような雄叫びで
オレたちの答えを一つ引き当てて
そいつを信じて進めばいい

怪人はいつだって世界征服を
目論んでオレたちを襲うんだ
本当はそんな奴らと一緒は嫌なのに
どうして同じ考えに乗っかるんだろう?

揺れ動いた地面が裂かれて
でっかい魔物が現れた
どっかから飛んでくるのか
救世主はオレたちの心の中

奮い立たせて 跳べ とりあえず高く
何の種も仕掛けもないマジック
見透かされる前に純粋なドロップキック
かましてやれ 今の自分に

筋書き通りなら
話のど真ん中に勝てない奴が現れんだ
そいつに何度も倒されて
そいつに何度も笑われんだ
オレたちの筋書きにも
そんな奴は沢山いるんだ
なら筋書き通りに行けば
最後はそいつを倒せるんだ

そのためには諦めないで
勇気出して立ち向かうしかない
そこで諦めたらオレたちの
ストーリーもそこで打ち切りさ

黄金の鎧を纏った勇者は
懲りずに向かう塔の上
命にコンティニューはない
だけど未来にコンティニューはある

だから
思い切り速く 走れ 誰よりも
先に頂点のフラッグとってやる気持ちで
強張る足にまだ走れるって言い聞かせて
雲間から差し込む太陽
その光に手を伸ばして
叫ぶ 叫べ
魂の叫びを

大分明けましておめでとうございます

おみくじは小吉。
学問「雑念が多すぎる」
おみくじ結ぼうとしたら破れた(笑)


そんなロボのREST ROOMも4年目に突入します。一時期は更新も滞ってましたが、大学いけれたら色々更新したいです。では、良いお年を。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
プロフィール

ロボ

Author:ロボ
年齢:19歳(大学生)
出身地:大阪
血液型:O型
誕生日:3月31日
趣味:音楽鑑賞(実際はテレビばっか見てゲームばっかしてます)
特技:書道

平凡より少しずれた生活を送っています。マイペースな性格が災いしブログの更新もかなり不定期ですが、よろしくお願いします。

ちなみに、リンクはフリーです。相リンもOKです。よければコメント欄にて、メッセージを残してください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。